<< ニードル付きテクノーラ組糸 | main | 伊勢湾の定番ジグをGET >>
ニードルを使っての初めてのアシストフック作成

皆さんこんばんわ〜


先月は2回も伊勢湾にジギングに行ったので今月は行けないかな?


と思いながらも、心は常に伊勢湾にある男ヤッスーです。


 


さて、先日買ったニードルでのアシストフックを作ってみました。



イメージは鯛やシーバス用にシングルで長めのチラシで口にかかりやすくって感じなんですが、思ったよりも張りのある感じに仕上がってしまったのがチョット残念。


もう少し柔らかめの組糸も買ってこないと。笑

カテゴリ:ジギングの準備 | 02:20 | comments(4) | trackbacks(0) | -
コメント
はじめまして。
テクノーラはちょっと硬いですよね。
僕はタチウオの時に使ってます。他の糸より切られにくいですよ(ザイロンの方がもっと強いけど、価格が・・)。エソ地獄のポイントでハマチ、カンパチ狙うのにも向いていると思います。
シーバス&マダイ狙いでは磯ハンター20号を使ってます。20号なら、よつあみ製の柄付きニードル[極小]でループが作れます(15号は無理でした・・・)
ループを作ると若干張りがでて、個人的には丁度いい感じです。
僕も伊勢湾ジギングでは、キンリュウの伊勢尼16、17、18、20号を対象魚に合わせて(ルアーに合わせてかな)使ってます。
大きい伊勢尼ってキンリュウしかないんですよねぇ。多分。
他の針よりバラシが少ないと思います。サイズの割に細軸で強度も高く、バランスの良い針です。もっと大きいサイズがあればブリ用にも使いたいくらいです。
初コメで長々とすみませんでした。
| ari | 2009/03/11 10:57 AM |
私もテクノーラ使ってショアジグ用のアシスト作ってますよ。
初めてなんで適当にヒラマサ針使ったら太すぎて
フッキング最悪でした(T_T)
夏のナブラ打ちではコレで十分なんですけどね〜
| k_5eb2000 | 2009/03/11 7:59 PM |
今週来週ともに仕事ありで出撃できず。寂しいので、タックル整理しています。
私はパイクメインです。
昨年は、ビッグツナを考えて、クエ針をシーハンター330ポンドで結びましたが、使っていません。今年はでかけるぞ!などと、夢をみつつ、仕事に戻るGEOでした。
| GEO | 2009/03/12 2:01 PM |
>>ariさん
はじめまして〜
丁寧なアドバイスありがとうございま〜す。

まだまだ初心者で、分りやすいアドバイスを嬉しい限りです。

しかしキンリュウの20号って、売っている所あるんですか?
最近、17号までは巡り合えましたが魚だけでなく針探しにも苦労しそうです。笑

次は磯ハンター20号を買ってきまぁ〜す。


>>k_5eb2000さん
ヒラマサ針ですか?
いやぁ〜、勝負に出ますね。


>>GEOさん
うおっ!
クエ針ですかっ!!
男ですねぇ〜。

ビックツナ。是非。キャッチしてくださいねぇ〜
| ヤッスー | 2009/03/12 11:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://first.jiging.boy.jp/trackback/995057
トラックバック