<< 2月7日 伊勢湾ジギング釣行記掲載 | main | ジギング.jp的 フィッシングショーレポート シャウト編 >>
ジギング.jp的 フィッシングショーレポート シマノ編

大阪フィッシングショー2009に行ってきましたぁ〜。


って事でジギング.jp的なフィッシングショーレポートをお届けいたします。


 


まずは、一番見たいところからと言う事でシマノブースから



 


シマノブースに何を見に来たかというと



ニューツインパワーSWですっ!!


ドラグはステラSWと同じものを流用しているとか。


う〜ん、コレはかなり良さそうですよね。


 


値段は旧モデルよりもあがりましたが思ったよりも抑えられている値段。


欲しいですね〜。



4000番代は6.2:1というかなりのハイギアのモデルも用意されていて早巻きも可能です。


シマノさんよく考えていらっしゃいますね。


 


ちなみに僕が欲しいなぁ〜と思ったのは6000HG。


今年は日本海デビューもしたいし。


 


お次はベイトリール。


と言ってもライトジギングモデル達です。



やっぱり専用リールはハンドルが握りやすいし良いなぁ〜。


特に7:1のハイギアモデルは気になりますね。


 



そして伊勢湾でも結構人気の高いジマノのジグ類。


実は僕は持っていなくって・・・。汗



鯛カブラもシマノのかぶらは持っていないんですよねぇ〜。


でも100gオーバーのカブラも用意されているのでチョット気になってしまいました。笑


 


以上、簡単ですが大阪フィッシングショー2009 レポート シマノ編となりますが如何でしたでしょうか?


 


他のメーカーさんのレポートも順次掲載しますね。

カテゴリ:フィッシングショー | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://first.jiging.boy.jp/trackback/963761
トラックバック