<< 伊勢湾ジギングに行ってきました | main | タチウオジギングを考える >>
10/13 伊勢湾 タチウオジギング

2008年10月13日 伊勢湾ライトジギング釣行。(タチウオジギング)


今回は政宝丸さんにお世話になってきました。


 


さて、最近は相変わらず太刀魚は良く釣れている様子。


まずはタチウオポイントでサクサクとタチウオをキャッチ。


4回ジグを落としてタチウオを4本キャッチという効率のよさ。嬉


 


さて、ここでカンパチ情報を入手した船長がポイント移動。



ただ、その移動中に、頼まれたFGノットをしていましたがすごいウネリ。


船首側にいたこともあってかめちゃんこ揺れています。笑


 


到着したポイントではカンパチなどの青物狙い。


途中、80cm程のシイラが黄色くなって目の前までジグを追いかけてきましたがフックアップまで至らず。


何とか掛ける事が出来たのはハマチ君。


ジグは伊勢湾最強の呼び声もある先日買ったシービーワン F1の80gでした。


 



一応、この時点でこんな感じ 


 


船中もちょっとカンパチ&ハマチ&でっかいエイがあがっただけでタチウオジギングに戻り、うねり&はやい潮の中で200gの重いジグをしゃくるのですが・・・。


早速、タチウオがHITと思ったらファイトの途中でPEラインからラインブレイク。


その後もタチウオをキャッチしながらも、フォール中やしゃくっている最中にPEのところからのラインブレイクが多発する状態。


ただ、何度も何度も結び換えているのですがラインの色が変りません。


どうもリーダーとPEの結束部分のこぶにタチウオを食いついてきているような感じ。


これはどうしたら防げるのか・・・?


*結び目が大きすぎるのかな?PEのあまりが毛羽立ってヒラヒラしているのかな?


 


結局、ジグを6個もロストしながらも何とかタチウオは25匹キャッチ。


太刀魚のサイズは指4本が4割くらいで残りは指3本と言った感じ。


HIT&ロストジグはヨーヅリ(YO-ZURI) ブランカ タチ魚SPダイワ(Daiwa) SDジグVRでした。


ただし、現在はストックがゼロになってしまいました。泣


 


最後のワラサ&鯛ポイントではカスル事も無く寄航となりました。


クラーはタチウオで重くなりましたが、ジグバッグはやけに軽くなった帰り道でした。笑


 


たくさん釣った太刀魚は



タタキなどで美味しくいただきました。


 


次回はもう少し青物をキャッチしたいなぁ〜


カテゴリ:ジギング釣行記 | 06:19 | comments(3) | trackbacks(0) | -
コメント
どうもお疲れさまでした〜
確かにあのロストには参りましたね。
コンコン…フッと軽くなったときには気持ちも萎えました(泣)
先端には14号を1mくらい付けていても意味なしだったし…^^;

とは言え、やはり伊勢湾は楽しいですわ。
また来月までには仕入れときますんで〜(^^)/~
| マ〜シュ | 2008/10/15 11:05 PM |
う〜ん!!楽しそう!!
ジグロストは萎えますね・・・^^
僕の地元はもう少しでショアタチing始まります!今年は不漁っぽいですが
| shin | 2008/10/15 11:11 PM |
>>マーシュさん
お疲れ様でしたぁ〜。
とっても持ちやすく(軽く)なったバッグがかなり寂しかったです・・・。
次回はもっとバッグを重くして伊勢湾ジギングに挑みます。

またご一緒してくださいね〜

>>shinさん
ショアからタチウオが狙えるんですか?
羨ましいですねぇ〜。
今年の伊勢湾はタチウオが大量でサイズを選ばなければたくさん釣れます。

そのせいでしょうか?
ジグも随分と奉納しております。泣

一番喜んでいるのは釣具屋さん?笑
| ヤッスー | 2008/10/15 11:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://first.jiging.boy.jp/trackback/839784
トラックバック