<< ダンシングマジック用のアシストフックを作成〜 | main | ジギング.jpをプチリニューアル >>
ゴーセン ジギングSP ジェイ・スクエア

気が付いたら丹後ジギングまで後1週間と言うことで、ちょっと焦っていたりしています。笑


 


年末のうちは『来年』って事で時間が有る感じがしていましたが年が明けるとあっという間ですね。


まあ、年をとったからと言うこともあるのでしょうか?


 


さて、そんな丹後ジギングに向けてラインを新調しました。



ゴーセン(GOSEN) ジギングSP スクエア 300m


こちらのジギング用PFラインが表示上だと、一般的なPEラインよりも強いんですよねぇ〜。


*しかも100mあたり千円を切っていて安いっ!!


 


始めて使うんですが、調子が良いようでしたらこのPEラインに切り替えていこうかな?


なんても考えてもいます。


 


ついでにリーダーも買いましたがこちらはいつもの



デュエル(DUEL) H.Dカーボン船ハリス



このラインって漁業者専用って書いてある割にはどこの釣具屋さんでも見かけて、ダレでも購入できるのは気のせいでしょうか?笑


 


まあ、割安ってこともあって各サイズでお世話になっていますので、これからも誰でも買える状態を維持し続けて欲しいものですね。

JUGEMテーマ:SALT


カテゴリ:ジギングの買い物 | 23:45 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
GOSENのPE(ARCHE)は以前は3本の細糸を編み込むことで作ってました。それでも釣りはそれなりに出来ますが、4本縒りよりは若干強度が落ちるのと、劣化しやすいのとで不評でした。
今回のJスクエアは、スクエアと書いている通り4本縒りです。ジグマンの×4なんかと同じですね。
4本なのでガイド鳴りが8本縒りよりも激しい感じがしますが、4本の方が1本1本の繊維が太いのでコシがあり、キャスティングなどで扱いやすいとする人もいます。
決して、一般的なPEラインより強いわけじゃないです。あくまでもARCHE(前モデル)との比較です。

それからDUELのフロロですが、同じ号数だと硬い印象があります。
いろいろと使ってみて、自分に合うものを探した方が良いと思いますよ。
| すった | 2010/01/05 7:40 PM |
>>すったさん
いつもアドバイスありがとうございまぁ〜す。
他メーカーさんよりも強度表示が3号で42ポンドと強かったのですが、他メーカーさんの4本よりと一緒なんですね〜。
アーチは使ってみましたが、チョットごわごわしている感じがあってスプールになじんでいないような感じがしたんですよね。

リーダーはディーフロンを使って見たいのですが、使いたい太さが近くの釣具屋さんで売っていなくって・・・。泣
| ヤッスー | 2010/01/07 6:46 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://first.jiging.boy.jp/trackback/1139753
トラックバック